「超能力者」他、観ました。(笑)



びょん界が静かなので
また映画のお話です。


「超能力者」

「チョン・ウチ 時空道士」(DVD)

「朝鮮名探偵」(DVD)



じゅえるのレビューです。




。。。。。。。



『超能力者』  公式サイトはこちら

★観た理由

カン・ドンウォンくんとあのコ・スさんの共演の作品だし、彼も試写会に行ってたので、観ようと思いました。


★レビュー

劇場に衣装が展示されていて、たぶん等身大だと思うのですが、ドンウォンくんの背の高さにびっくり。

ファンの方が写メしてましたよ。

でも、ソギョンの衣装展示の際、クンクンした私のような不埒なファンはいませんでした~(爆)

私が観に行ったときは、劇場がほぼ満席状態で、はからずもじゅえるシート。ええっ…(@_@;)


ストーリーは、超能力を持つ青年チョイン(ドンウォンくん)に命を狙われ、大切な仲間達を失ってゆくギュナム(コ・スさん)の、壮絶な闘い。


一言で言うと…

これって、一体???って感じの映画でした。

悪い意味じゃないんですよ。

新感覚っていうのかな。

超能力っていう題材を韓国風にするとあんな感じ?


人もバンバン死にますし、ドンウォンくんは冷酷で怖い超能力者だし、コ・スさんは、あの育ちのよい雰囲気と整い過ぎた顔を封印したかのように、ブルーカラーの熱血青年を演じてます。

でも、結局、チョインの無敵な超能力がきかないギュナムこそ、最強の超能力者だったの?

チョインは、ギュナムのせいで、あんなひどいことをするハメになっちゃったんじゃない?という皮肉めいた面白さもあり、で、ギュナムは、これからHEROとして生きるの?って感じで。

なんだか、クスって笑えるラストでした。

コ・スさんのめちゃ明るいドヤ顔が印象的。(爆)


監督・脚本は、キム・ミンソクさん。

GBW脚本・助監督をされた方でした。

これから期待される監督の一人ですね。

楽しみです。


まだ公開中です。
興味のある方はどうぞ。



『チョン・ウチ 時空道士』  公開終了してますが、公式サイトはこちら

★観た理由

カン・ドンウォンくん主演のファンタジー時代劇?ってことで、観ました。


★レビュー

一言で言って
これ、結構、面白かった。(笑)

見知った俳優さんばかり出てますから、楽しいですよ。


韓国国内で公開3日で100万人動員!
大ヒットとなった作品らしいです。

すごいなぁ~


現代に時空を超えてやってきて大活躍っていうのは、よくあるパターンなんだけど、妖怪も仙人も、人間に姿を変えて生まれ変わってるってとこが、新鮮で面白くて、そこがミソって感じでした。


ただ、こーいうCGアクションものって、予算が映像に出ちゃうんですよね。

なかなかCGがんばった作品だと思いますが、妖怪が二種類しか登場しなかったり…
ちょっと、さびしかったかな。(笑)



ドンウォンくんの素直な笑顔が、楽しめる作品ですね。

なんといっても主演ですからね~

ファンにとったら、うれしい限りですよね。


史劇×ファンタジーか~

こーいう選択も
これから、彼にもしてほしいな~なんて…

欲張りよね。(笑)



『朝鮮名探偵』  


★観た理由

たまたま、目についた作品だったから。(爆)


★レビュー

結構、動員数あって、韓国では話題の映画だったんですね。


内容は、ないような…(爆)

それはいいすぎですが…(笑)

これね~
実にナンセンスで…

「相棒」×「シャーロック・ホームズ」÷韓国=全然、違うもんができたって感じ。


もう一回観てもいいかなってくらい、私にとっては、面白い作品でした。


やりとりがコント。

掛け合いが絶妙。(爆)

これは、私の感覚ですから、こーいうのダメっていう人は、観ないでね。(笑)


ミョンミンさんが、ダルスさんに喰われて、また盛り返すって感じが、さすがなのよね。←意味不明。(爆)

これ続編も企画中とか?

期待しちゃいますね。

こーいうのは、シリーズにしないと。


さて、共演のジミンちゃん。

大好きな女優さんですが、イイ女になりましたね。

ぜひ、彼とも共演してください。
[PR]
by leejewel | 2012-04-02 21:09 | 映画の話
<< 春の嵐。 「トワイライト」観ました。 >>